1. リフォームのスマイラックス
  2. 住まいのリフォーム
  3. リビング・ダイニング

リフォームプラン一覧

リフォームプラン一覧はコチラ

お得なリフォームパック
水周りパック キッチン・浴室・トイレ・洗面所
内装パック 1つのお部屋を重点的に
和室KD一体化パック 使わない和室をリビングに
部分リフォーム一覧
キッチン
浴室
トイレ
洗面所
耐震リフォーム
外壁・屋根
ガーデンエクステリア
リビング・ダイニング
洋室
和室
廊下・階段・玄関
太陽光発電
エコキュート

修理・補修・営繕 小さな修理から対応 手すりの取り付け、パッキン交換、畳交換など、小さな修理も承ります。

フルリフォームプラン

リフォームに迷ったら・・・
相談事から選ぶ
無料相談する

フォームで相談

お電話で相談 0120-516-333 [受付時間]平日9:00~18:00

住まいのリフォーム リビング・ダイニング

リビング・ダイニングは、家族が集うお部屋です。家族同士のコミュニケーションをよりよいものにするためにも、リビング・ダイニングをリフォームする際には、家族みんなで話し合うことが大切です。

リビングはなるべく広く

全体の建坪にもよりますが、家族各自の個室や日々の暮らしに欠かせない水廻りスペースを確保すると、最終的にリビングが狭くなってしまう場合があります。
実際の生活では、子ども以外の各自の個室は寝室、つまりほとんど寝るためだけに使われることが多いのではないでしょうか。
コミュニケーションを大切にするために、思いきって家族みんなの憩いの場を広くとってみるのも一案です。来客をお迎えする際などにも、広く居心地のいいリビングなら、気持ちのいいおもてなしができることでしょう。
また、寝室以外でも、あまりうまく使えてないお部屋やデッドスペース(無駄にしてしまっている空間)などがあるなら、リビングに吸収してしまう方法もあります。広いリビングひとつで家全体にメリハリがつく効果もありますので、リフォームの際には、ぜひ検討してみてください。

家具配置のポイント

模様替えをするだけでも、リビングの雰囲気や印象をがらりと変えることができます。
レイアウトするためのポイントを押さえておくと、よりスムーズに模様替えできるでしょう。

模様替えの前に

  • お部屋の広さやドアの大きさ、窓の高さなどは正確に測っておきましょう。※家具を出し入れする際にも重要です。
  • お部屋に置きたい家具などのサイズも知っておきましょう。
  • リビングでの家族の過ごし方などをよく考えた上で、優先するべきポイントを絞り込んでみましょう。
レイアウト豆知識

  • 一般的に、お部屋の面積に対して配置する家具のボリュームは4割程度が限界です。地震などの際の安全性にも考慮して何を置くか決めましょう。
  • 移動の難しい大型の家具から順にリビングに配置する位置を決めると、作業がスムーズです。
  • 椅子とテーブルの距離や自由に動ける空間など、いわゆる「ゆとり」のスペースもリビングには大事です。
  • 応接セットをL字型に配置することで、対面配置にした場合よりお部屋を広く感じさせる効果があります。

スマイラックスでは、お客さまがお手持ちの家具などを考慮したリフォームプランをご提案することも可能です。
レイアウトに悩んだときは、お気軽にお問い合わせください。

お見積もり・気になるご相談は・・・ 0120-516-333 [受付時間]平日9:00~18:00

お問い合わせフォーム

このページの先頭へ

Copyright © Leben Community Co.,LTD. All Rights Reserved.